日本ポール (株)

  • 小間番号: E10-34
  • 展示会:
    第31回 インターフェックス ジャパン
  • 国名: 日本
  • 基礎研究から製造、品質管理まで、PALLのCapabilityを一挙紹介!
  • ポールは今話題の連続生産(Continuous Processing)にいち早く着目し、さまざまな新しい技術を取り入れ、今では戦略の中心へと発展しています。バイオ医薬品製造の生産性と品質を向上する技術とサービスは必見です。

  • アポイント特典
    技術者同席
    提案/見積書 用意
    デモ予約
    サンプル提供あり
    詳細データ説明

    出展製品・技術一覧

    • アレグロシングルユースクロマトグラフィーシステム

      パイロットスケールから商業生産用に設計されたシングルユースクロマトグラフィーシステムです。アイソクラティックまたはグラディエント溶出に対応し、直径10〜60cmのカラムおよびメンブレンカプセルで操作が可能。

    • シングルユース・デプスフィルター Stax mAx

      Stax mAxは経済的かつ堅牢な抗体プロセスの清澄化を実現する新しいシングルユース・デプスフィルターです。前段に遠心分離工程が無くても幅広い細胞密度・生存率の培養液に対して安定した性能を発揮します。

    • アレグロ STR シングルユースバイオリアクター

      直接駆動型のボトムインペラとキューブ型のバイ オコンテイナーにより、低速回転でも効率的な撹拌 を実現し、バッチ培養、フェドバッチ培養ともに高い 生細胞数と生存率を達成することが可能です。

    • マルチカラム連続クロマトグラフィーシステム Cadence BioSMB

      BioSMBシステムはマルチカラムによりクロマトグラフィープロセスを連続化し、従来のバッチ処理に比べてカラム充填剤の使用量を大幅に低減させ、プロセス効率の最大化と大幅なコスト低減を実現します。

    ロード中です

    ロード中です

    出展社による製品・技術セミナー

    • 活性炭による金属吸着技術のご紹介

      本セミナーでは、弊社で最近注目している「活性炭による金属吸着」について、性能や関連技術を紹介する。

      1. セミナータイトル 活性炭による金属吸着技術のご紹介
      2. 本セミナーでは、弊社で最近注目している「活性炭による金属吸着」について、性能や関連技術を紹介する。
      3. 日時: 6月29日(金) 13:40 ~ 14:40
      4. 開始時間 13:40
      5. 終了時間 14:40
      6. 会場: E-1(東1ホール内)
      7. 発表社名: 大阪ガスケミカル (株)
      8. 出展社による製品・技術セミナー フラグ はい
      9. アカデミックフォーラム フラグ いいえ
      10. ベンチャー・イノベーション フォーラム フラグ いいえ
    • Pall Biotech:バイオ医薬品連続生産のためのソリューション

      抗体医薬の連続生産を可能にする"Cadence"製品シリーズ。培養から精製までのユニットオペレーションの連続化技術を紹介します。

      1. セミナータイトル Pall Biotech:バイオ医薬品連続生産のためのソリューション
      2. 抗体医薬の連続生産を可能にする"Cadence"製品シリーズ。培養から精製までのユニットオペレーションの連続化技術を紹介します。
      3. 日時: 6月28日(木) 13:40 ~ 14:40
      4. 開始時間 13:40
      5. 終了時間 14:40
      6. 会場: E-1(東1ホール内)
      7. 発表社名: 日本ポール (株)
      8. 出展社による製品・技術セミナー フラグ はい
      9. アカデミックフォーラム フラグ いいえ
      10. ベンチャー・イノベーション フォーラム フラグ いいえ

    ※上記の情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
    それ以外の目的(セールスなど)で無断に使用・転載することを固く禁じます。

    当ウェブサイトは、運営と効用の改善のためにクッキーを利用しています。クッキーについての詳細、利用目的や管理方法は、プライバシー&クッキーをお読みください。尚、このサイトを利用するにあたり、あなたはクッキーの使用に同意していることになりますのでご留意ください。