(株) ワイエムシィ

  • 小間番号: A7-34
  • 展示会:
    第3回 バイオ医薬 EXPO
  • 国名: 日本
  • 中分子・バイオ医薬品精製のトータルソリューション
  • ペプチド、バイオ医薬品、オリゴ核酸などの高効率な精製を実現する連続クロマトグラフィーシステムをはじめ、研究から生産まで対応するLCシステム、カラム、充填剤、プロセス開発を含む受託精製などをご紹介します。

  • アポイント特典
    技術者同席
    提案/見積書 用意
    詳細データ説明

    出展製品・技術一覧

    • ツインカラム式連続クロマトグラフィーシステム

      高い生産効率を実現するツインカラム式連続クロマトグラフィーシステムです。バイオ医薬品・ペプチド・中分子などの効率的な精製に有用です。ラボ用検討機とGMP対応の生産機をラインナップしています。

    • バイオクロマトグラフィーシステム BioStream

      バイオ医薬品製造のダウンストリームプロセスに最適なクロマトグラフィーシステムです。操作性に優れ、サニタリー性、高純度精製を実現します。 CIP/SIP対応等の幅広いご要望にもカスタマイズ対応致します。

    • 分取HPLCシステム&カラム

      ラボから生産までスケールアップ可能な分取HPLCシステム/カラムです。K-Prepは PCによる全自動運転が可能、可動栓カラムは自動自己充填型です。バリデーションや防爆対応も可能で、ご要望に合う組合せを提案します。

    • マルチ分取用HPLCシステム LC-Forte/R

      HPLC分取とフラッシュクロマトグラフィー分取が可能な精製装置です。リサイクル分取機能はもちろんのこと、2液グラジエント機能も搭載しました。試料の粗分画から最終精製まで1台ですべてをカバーします。

    ロード中です

    ロード中です

    出展社による製品・技術セミナー

    • 連続クロマトグラフィーを用いたバイオ医薬・中分子の精製

      高い生産効率を実現する連続クロマトグラフィーシステムによるバイオ医薬・中分子精製、製造のコスト削減について紹介します。

      1. セミナータイトル 連続クロマトグラフィーを用いたバイオ医薬・中分子の精製
      2. 高い生産効率を実現する連続クロマトグラフィーシステムによるバイオ医薬・中分子精製、製造のコスト削減について紹介します。
      3. 日時: 7月4日(木) 13:30 ~ 14:00
      4. 開始時間 13:30
      5. 終了時間 14:00
      6. 会場: 青海展示棟 A-2
      7. 発表社名: (株) ワイエムシィ
      8. 出展社による製品・技術セミナー フラグ はい
      9. アカデミックフォーラム フラグ いいえ
      10. バイオベンチャーフォーラム フラグ いいえ

    ※上記の情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
    それ以外の目的(セールスなど)で無断に使用・転載することを固く禁じます。

    当ウェブサイトは、運営と効用の改善のためにクッキーを利用しています。クッキーについての詳細、利用目的や管理方法は、プライバシー&クッキーをお読みください。尚、このサイトを利用するにあたり、あなたはクッキーの使用に同意していることになりますのでご留意ください。