ゲティンゲグループ・ジャパン (株)

  • 小間番号: W17-48
  • 展示会:
    第21回 インターフェックス ジャパン
  • 国名: 日本
  • GMPに対応する高付加価値と高生産性を実現するシステムのご提案
  • ラボ洗浄機、GMPラック、DPTE®システムシリーズ、滅菌機用次世代コントローラーを出展します。 GetingeはIPJ2019で高付加価値と高生産性を求めるお客様向けに最適なご提案をさせていただきます。

  • アポイント特典
    技術者同席
    デモ予約

    出展製品・技術一覧

    • GEW8668

      GEW8668は経済的・高品質洗浄機能を搭載したバイオテック・ラボ洗浄乾燥機で、毎回信頼性の高い洗浄結果を得ることができます。又、校正、IQ/OQ、適合性証明等の図書をオンデマンドにてご対応いたします。

    • GMP 洗浄ラック

      GMPラックの特長: ・洗浄効果を高めるラックの柔軟性 ・バイオ医薬品製造工程で使われる部品、器具洗浄に対応 ・標準ラックとカスタムラックによる洗浄の質の最適化 ・GMPの要求事項とバイオ医薬品製造プロセスに適合

    • DPTE® Tubing

      DPTE®Tubingシステムはアイソレーターの中から廃棄物や製品を封じ込め状態で或いは無菌状態でダイナミックに搬出できます。 また、このシステムをヒートシーラーとの組み合わせでるより経済的な運用が行えます。

    • DPTE-BetaBag®

      DPTE-BETABAG®の特長: ・シングルユースで安全確実な双方向搬送 ・用途や滅菌方法に応じた豊富なサイズ&材質のバリエーション ・省スペース化が図れラインの組み換えが容易 ・バリデーションコストの大幅削減

    ロード中です

    ロード中です

    ※上記の情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
    それ以外の目的(セールスなど)で無断に使用・転載することを固く禁じます。

    当ウェブサイトは、運営と効用の改善のためにクッキーを利用しています。クッキーについての詳細、利用目的や管理方法は、プライバシー&クッキーをお読みください。尚、このサイトを利用するにあたり、あなたはクッキーの使用に同意していることになりますのでご留意ください。